読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nishio-dens's diary

Railsとかプログラミング関連の備忘録

プログラムのステップ数をカウントする方法

Windowsをメインで使っていた頃は,プログラムのステップ数(行数)をカウントする場合,フリーソフトのコロ助などを使っていた.Linuxの場合,こういった特殊なソフトウェアを使わなくても,コマンドだけでステップ数をカウントすることができる.

例えば,特定のディレクトリに含まれている.cppファイルのコード行数を出力する場合を考える.
.cppファイルのステップ数は次のコマンドで求めることができる.

find . -name "*.cpp" | xargs wc -l

適当なソースが含まれているディレクトリに対して上記のコマンドを実行したところ,出力結果は以下のようになった.

104 ./release/moc_Read2chThread.cpp
72 ./release/moc_get2chthreadgui.cpp
15 ./main.cpp
337 ./Read2chThread.cpp
32 ./get2chthreadgui.cpp
560 合計

これは,例えばmoc_Read2chThread.cpp は,ステップ数104(104行)だという意味である.また,ソースの合計ステップ数は560だということも分かる.

他にも,.cppファイルと.hファイルのステップ数を同時に求めたい場合は

find . -name "*.cpp" -o -name "*.h" | xargs wc -l

とすればよい.結果は以下のとおり.

24 ./get2chthreadgui.h
66 ./Read2chThread.h
109 ./ui_get2chthreadgui.h
104 ./release/moc_Read2chThread.cpp
72 ./release/moc_get2chthreadgui.cpp
15 ./main.cpp
337 ./Read2chThread.cpp
32 ./get2chthreadgui.cpp
759 合計